So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

4月初め、進級入校まで。 [馬日記]

乗馬学校:馬場班
騎乗馬:ゴールデンハインド

ハインドさんは、ずいぶん愛嬌を出してくれる感じになってきました。
我慢とか受け入れるキャパもずいぶん大きくなった。
乗った感じは、繊細さと強さと面倒くささが同居しているので、普通の速歩にすごい気を遣う。
強くなるくらいなら速歩だけで終わってもいいと思う時があるくらい。
感度は日に日によくなっている。
このまま調教期間が終わると元通りな感じもしますけど、そこの判断はお任せー。

進級入校:L1、A3
A3は山吹。
鞭のあるなしが圧倒的に効いた。
もちろんなしの経路は、なかなか厳しかった。
まだまだ、人が足りてないことを教えてもらいました。
押すなら押し切れと。
押し切ってから繊細さを語ろう。

L1はタニノコザック。
もうねー。
コザックですよー。
丸めた雰囲気をどう保つのか、それだけが課題。
いい動きも、元気さも、捨てたくないけど丸めたい。
はぁぁぁ。
疲れました。


乗馬学校:障害班
騎乗馬:ステラ、トップワン、ドリーミーオペラ

ステラはどんどん歪んでいく。
修正しないと、一線で戦える期間が短くなっちゃうよっと。
むかーしから言ってますけど、この馬は動かすのは大前提。
動かしてからどうまとめていくかが大切な馬。
まさに、押し切ってから先にこの馬の本当の良さがある。

トップわーん。
丸まることを忘れた馬。
ステラもトップワンも、自分が乗っていた時の記憶があるから残念に感じることが多い。
ホントはこうじゃないのになぁ。

どりさん。
安定してる。
安定して面白い(笑

進級入校:A、B
Aはステラ。
自分でフラットワークしないでのると、さらに別の馬。
もはやコメントしません。
今日は乗っていて悲しくなってしまった。
こんなんじゃないんだよう。

Bはどり。
あ。こんなんです(笑
この馬はこんなんですわ(爆
nice!(1)  コメント(0) 

さ・・・3月半ばまで。m__m [馬日記]

しばらく忙しくて放置しました、すみませんm__m
28.jpg

乗馬学校:馬場班
騎乗馬:ゴールデンハインド

つまり、ハインドの近況。
2月の半ばから意識改革。騎乗者の。
ハインドは気が付けば持たなくてよくて、硬くもなくて、我慢みたいなこともできなくはない。
運動を変えました。
動かして動かして → じっくり待って
そんな感じ。
まだまわりには伝わらないでしょうけれど、あっと驚く成長を見せています。

かじられまくったフリースを新しくしました。
高かったんだぞー。これ。
着替えた瞬間かじられそうなので、来シーズンから着ます(笑


乗馬学校:障碍班
騎乗馬:ドリーミーオペラ、ストロベリーキャンドル、ミルキー☆

どりはいつものように。
本当に成長したと思う。
いやー。やっとスタート地点かな^^;
クセがなくなることはないだろうからねー。

ストキャンすげーいい馬♪
なにこれ素敵。
コース走行してみたくなりました。

ミルキー☆
いやー。
乗馬じゃないよね、ただただ楽しいだけだよねー^^

nice!(0)  コメント(0) 

2月初めまで。 [馬日記]

しばらくサボってしまいました。
年明けから、2月初めまでのまとめ。

・ゴールデンハインドの近況
相変わらず安定感無し。
このタイプが安定するには1年程度の根気が必要という、個人的な​経験値。
なので4月までの期間は、安定感への執着は捨てます。
時間が解決できる事は、時間に任せるのが一番。

突然前が、ものすごく強くなってしまったり。
脚反抗を始めたり。
我慢が出来たり、出来なくなったり。
得意な手前が逆転したり。

毎週毎週、こんなに違う事がすごい。
全体的に見れば牛歩でも、形は出来るようになったし、その状態で​頑張れるようにもなった。
横運動も下手なりになんとか。

良い意味での成長もたくさんある。
そうそう!
厩舎や洗場で、時々かわいい顔と仕草が出来るようになりました☆​

・障碍は、オペラ以外にはステラとトップワンに乗りました。
オペラは安定しているので、特にない。
ちゃんと練習できています。

ステラもトップワンも、ハミを持つと嫌がる仕草。
大丈夫かな?
障碍だから、別に顎を取る必要は無いけど。
ハミは受け入れてないとダメー。
nice!(0)  コメント(0) 

年末年始のまとめ。 [馬日記]

たぶん相当少ないであろう読者の方々〜〜。
不定期更新で誠に恐縮ですが、今年もよろしくお願いします。

・2017年末
28日は朝からレッスンに参加させて頂きました。
学校以外のレッスンは、1年以上記憶が無いので久しぶりだったと​思います。
まったりしてました(笑
その後は、年に一度の馬具の手入れをしました。
久しぶりと声をかけていただく事も多かったですが、皆様にお会い​するのは1年ぶりですたぶん。

29、30日は朝からハインドに乗りました。
続けて毎日乗ると、とても乗りやすくなる。
ホントはいつもこうなら良いのになぁ。

・2018年初
乗馬学校:馬場班&経路L-1、M-1
騎乗馬:ハインド
年明けのハインドは、ガチガチに固くなってました。
さいてー。
君はシンフォニータイプだな。

経路はびっくり!
12月とは雲泥の差。出来る事が増えて、余裕が出来てる。
まだまだだけど、まだ時間はあるからねっと。
踏変教えようかな・・・。
2月は月初めがお休みなので、経路が踏めません。。。残念。

乗馬学校:障碍班&コース走行H90、H100
騎乗馬:フローリオ、ドリーミーオペラ

フローリオは相当賢くて真面目で良い子だと思う。
素敵。

オペラはこの数か月ホントに素晴らしい変化と思う。
彼の成長に驚くばかり。

今月は走行直前まで、そうとう誘惑がありましたけど(笑
我慢して、小回りせずにテキスト通りコースを回りました。
もちろんテキスト通りを意識するだけで、出来たかどうかは別の話​。

この走行は人の感度も良かった。
完璧じゃなくても、完全にはならないからこそ、思った通り予想通​りってのは、すっばらしく楽しい。
普通と当たり前が一生懸命を上回るように。
nice!(0)  コメント(0) 

2017年のまとめ。 [馬日記]

1年に1回だけ書く記事。
2017年まとめ。

〇今年一番乗った馬
馬場:ゴールデンハインド
障碍:ドリーミーオペラ

オペラは、後半になってかなり精度が高くなってきました。
Aクラスに出始めてからかな。
とてもいい変化です。

ハインドは、出会いは悪かったけども素直で賢い馬と思ってました​。
続けて乗ると、その部分はホントに優秀で、しかも我慢もそれなり​に出来る。
あと4か月。
何処まで出来るか楽しみです。
同時に運動量の少なさからくる”灰汁”が、いつ乗っても問題。


〇馬場で選定の多かった馬
1位:デューイ
2位:アーモンド

この2頭は専用馬騎乗も含むので、それなりに気持ちもあります。​
共に優秀で、持ってる素質を放置するのはもったいない。
なによりいろんな馬で経路踏むの楽しいです☆


〇障碍で選定の多かった馬
1位:マカロン
2位:マカレナ

マカ族はどちらももういません。
マカレナは私の好きなタイプの馬でした。
とても相性のいい馬でした。
マカロンについては、別で書いたので省略。
乗馬を初めてからの14年間、間違いなく一番たくさん乗せてもら​った馬です。

今年もありがとうございました。
また来年、どうぞよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -
メッセージを送る